スマートフォン解析

【神の舌を持つ男】 第8話の感想 群馬に海はありません。あえてなのかな(笑)


流浪の温泉芸者ミヤビ(広末涼子)を追う途中、ガス欠で車が動かなくなってしまった蘭丸(向井理)らは、通りかかったバスツアーに便乗する。ところが、その車内で社長夫人・金級(上野なつひ)が苦しみながら息絶える事件に遭遇。事件が解決しない限りミヤビを追うことが出来ないため、蘭丸は捜査を開始するが、第二の殺人事件が……。
真犯人だと思われていたフリーライター・見城(和田聰宏)が、崖の下で流血死体となって発見されたのだ。現場に駆けつけた2サスマニアの光(木村文乃)とバスガイドさくら(片瀬那奈)は、独自の「2サスの掟」論で捜査をかく乱。バスツアー客を次々と犯人として疑う。
刑事の樋口(篠井英介)と若林(若葉竜也)が、見城の所持品に気になるモノがあるとホテルにやって来た。それは、女物の指輪で裏にはO.Rのイニシャルが。ツアー客の大場陸(細田善彦)が疑われるが、大場は知らないの一点張り。 続きを読む

    今日の人気記事

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

【神の舌を持つ男】 第6話の感想 純黒や絶海の脚本の人が脚本書いてたんだけどコメディタッチでテンポ良いな


流浪の温泉芸者ミヤビ(広末涼子)を追って大山温泉に辿り着いた蘭丸(向井理)ら一行は、またしても一足遅れでミヤビと会えず。しかも今回は、ミヤビを迎えに来た男と姿を消したと言う。

蘭丸がミヤビの似顔絵を元に行方を探していると、土産物屋のマスノ(平田敦子)がミヤビを知っていると言う。その日の朝、怪しげな男がミヤビの写真を片手に探し回っていたから覚えていたらしい。すると、その怪しい男・金子(宅間孝行)が土産物屋そばの共同湯にやって来た。話を聞こうと蘭丸が金子を追うも、金子は共同湯に入り、入り口の鍵をかけてしまった。共同湯では、入ったら鍵を閉める決まりがあるらしい。 続きを読む

    今日の人気記事

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

【神の舌を持つ男】 第5話の感想 エンディングで坂本冬美さん流れてきて思わず吹き出してしまった


流浪の温泉芸者ミヤビ(広末涼子)を追って毛増村にやってきた蘭丸(向井理)ら一行は、土砂崩れに遭い帰る道を失った挙句、殺人事件に遭遇。
毛増村ではこの時期、村の刃物をすべて「雷神寺の祠」に封印しており、村に刀を持ち込んだ蘭丸、光(木村文乃)、寛治(佐藤二朗)が村に祟りを持ち込んだと村中から睨まれ、監禁されてしまった。村でただ一人の味方・町子(臼田あさ美)に助けられ、事なきを得るが、祟りを信じる「雷神寺」の住職・神村精進(石橋蓮司)は娘の町子が蘭丸らと行動を共にすることを忌み嫌う。みかねた村長の赤池慎太郎(きたろう)は、蘭丸らを責任持って預かると宣言。「波外ノ湯」主人である自分と息子の辰也(柄本時生)が宿で三人の行動を監視すると約束してその場を治める。
ある日、蘭丸は「波外ノ湯」仲居の老婆(松金よね子)から毛増村に古くから伝わる蹴鞠唄(略して「毛鞠唄」)を聞かせてもらうことに。その唄を聴いた蘭丸は、あることに気付く。 続きを読む

    今日の人気記事

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

【神の舌を持つ男】 第4話の感想 やっぱり堤監督ってすぐ分かるよな…


毛増村へと続く山道を走っている最中、蘭丸(向井理)はその道を歩くミヤビを発見!ようやく見つけたと喜ぶ蘭丸だったが、ミヤビは蘭丸を避けるように走り去ってしまう。さらに、突然目の前に落雷が!あえなくミヤビを見失ってしまう。
その時、土砂崩れに巻き込まれそうになった町子(臼田あさ美)を寛治(佐藤二朗)が間一髪で助ける。命拾いしたと喜んだのもつかの間、土砂の中に数体の白骨死体を見つけた光(木村文乃)が気絶し、町子の案内で蘭丸と寛治は光を運びながら村へと向かうことに。
村へ向かう道のあちこちでは、村人達が野菜や肉を手でちぎっている姿が。毛増村には、古くからの言い伝えでこの時期、村の刃物をすべて「雷神の祠」に封印し、刃物は一切使えないというのだ。町子は村長の赤池(きたろう)が営む旅館「波外ノ湯」へ三人を案内。赤池の妻で女将の栄子(真飛聖)は、3人を歓迎するが話題が白骨死体に及ぶと態度を一変させる。 続きを読む

    今日の人気記事

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

【神の舌を持つ男】 第3話の感想 なんか動く漫画見てるみたいで面白かった


今回、蘭丸(向井理)ら一行が目指すのは、伊豆・熱海温泉郷にある「ホテルまんげつ伊豆」。ホテルの最上階に位置し、夜空を見上げながら浸かれる“天空温泉”が自慢の宿だ。美人女将・裕子(森脇英理子)は3年前に国内有数のホテルチェーン御曹司である丈夫(東根作寿英)と結婚し、今は支配人の嫁でもある。
ある日、裕子が結婚前に付き合っていた石破(谷田歩)がホテルにやって来た。敏腕女将となった裕子に手切れ金をせびりに来たのだ。
そんな折、ミヤビを訪ねて蘭丸らがホテルに到着。蘭丸は裕子にミヤビを引き止めておくよう、頼んでおいたのだ。ところがまたしてもミヤビは次の営業場所へと移動した後。夜も更け、さらにガス欠で車が動かない為、寛治は裕子に「三助をやるから一泊させてくれ」と申し入れる。 続きを読む

    今日の人気記事

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

【神の舌を持つ男】 第2話の感想 トリックっぽい演出やなぁと思って見てたらやっぱ堤幸彦やった。


蘭丸(向井理)、光(木村文乃)、寛治(佐藤二朗)は、ミヤビがいると聞き鐵友温泉へと向かう。山道で配管を発見した蘭丸は温泉が近くにあることを察し、温泉宿「南出田楼」に辿り着く。そこは女将・順子(山村紅葉)と湯守の重吉(徳井優)が夫婦で切り盛りする旅館だが、近年客足は途絶えており閉業寸前だ。
蘭丸が宿でミヤビの行方を聞いていると、二人の長男・天童(中尾明慶)が客を連れて10年ぶりに帰ってくる。絶縁状態だった息子は、突然旅館を継ぐと言い出し、順吉と大喧嘩をはじめる。
そんな中、麓から女性の悲鳴が聞こえてきた。蘭丸らが駆けつけると、ミヤビが走り去っていくところ。慌ててミヤビを追おうとする蘭丸だが、光が男性の死体を発見し……。

引用ここまで
続きを読む

    今日の人気記事

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

「神の舌を持つ男」の初回視聴率は6.4%とやや低迷!


まんたんウェブ 7月11日 10時7分配信

 俳優の向井理さんが主演し、「TRICK」「SPEC」シリーズの堤幸彦監督が演出を手がけた連続ドラマ 続きを読む

    今日の人気記事

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

【神の舌を持つ男】 第1話の感想 堤ワールド全開やった〜


舌にのせたものをガスクロマトグラフィーばりに分析する能力“絶対舌感”を持つ男・朝永 蘭丸(向井 理)が、ひょんなことから知り合った流浪の古物骨董屋・甕棺墓 光(木村文乃)、正体不明の宮沢 寛治(佐藤二朗)と共に一台のボロ車に乗って謎の温泉芸者“ミヤビ”を探し、旅に出る。
三人が辿り着いたのは、栃木県奥日光にある秘湯「湯西川温泉」。平家の落人伝説が伝わる風情溢れる温泉地だ。
三人が宿に到着するとミヤビが男と立ち去っていくところに遭遇。慌てて後を追おうとするが、ガス欠のボロ車はうんともすんとも言わず立ち往生してしまう。落胆する蘭丸をよそに、寛治は宿の女将・美鈴(片平なぎさ)に三助として「垢すり」「湯かけ」「肩もみ」をするから一泊させてくれないか?、と無茶な申し入れをする。 続きを読む

    今日の人気記事

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid

    Error: Feed has an error or is not valid